【人間失格】濡れ場女優2人《二階堂ふみ×沢尻エリカ》の共艶に小栗旬も誤爆!?

映画で濡れ場を見るのが大好きな男性諸君!お待たせしました!

蜷川実花が監督をつとめた映画「人間失格 太宰治と3人の女たち」で、二階堂ふみと沢尻エリカが、かなりヤバイ濡れ場を披露してくれました。

それを証明するかのように、この映画は「R15」指定になっています。

相手役が、多くの女優に人気の小栗旬という事もあってか、二階堂と沢尻も役柄を通り越して、本当に小栗という一人の男を奪ってやろうと、”小栗のアソコを興奮させる闘い”と化してしまったらしいです。

そのエロいシーンは、ある意味映画女優でしか見せられないエロティシズムであり、AVでは抜けない男性をも完敗させたのではないでしょうか!

二階堂ふみの濡れ場

二階堂ふみと沢尻エリカは2人とも、過去にも濡れ場シーンで、世の男性を興奮の坩堝へといざなった実績がある女優ですが、今回の作品では、監督が女性という事もあり、かなりのリアリティーある禁断のエロさが強調されているようです。

私は、この映画の予告編だけで、2回抜く事ができました。

ちょっとそのエロシーンを見てみましょう。

エロシーンの動画を見る

いかかでしたか?

この映画には、もう一人、小栗旬(太宰治)を愛する女優が登場します。

それが宮沢りえです。

この女優さんも、過去に映画等で色々な妖艶シーンを披露し、ヌード写真集が出版された時には、多くの男性がお世話になった事でしょう。

今回の映画でも、彼女特有の大人の色気を惜しみなく出しまくっているようですね。

それでは最後に、この二階堂ふみと小栗旬の濃厚濡れ場シーンを見てましょう。

二階堂ふみと小栗旬

もう溜まりませんね。

本編の映画公開が待ち遠しい限りです。